Share

  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest
ADP-Demo Hero Module-SubImage

シワ対策

紫外線カット、保湿、しわ予防、今すぐやるべきエイジングケアのすべて

ADP Hero Module Author Image

楢﨑裕美

美容ライター

屈託なく笑った時に現れるシワハッピー感漂う一方で、子どもシワその人の歳を判断する 、といったちょっと切ない話も。年齢象徴ともなりうるシワ防ぎ、幸せ象徴なるシワと上手付き合うために、今、すぐできることとは




「シワが少ない肌は、柔らかくてハリがある」

「秋田10年研究」は、SK -Ⅱ 代表する研究ひとつ。様々世代女性108人の肌を10年間わたり追跡調査することで、肌のエイジングついてさまざま事実明らかなっています。
たとえば、「10年間起こる変化振り幅が、大きい人とそうでない人がいる!」や「ハリ低下エイジングサイン深く関わっている」ということ。

さらに、エイジングサインの中でもシワ絞って見てみると「シワ目立ち度年齢高くなるほど、個人差大きくなる」「20代からシワ増え始める!(シワ 増える面積50代より多い!)」という事実浮かび上がってきます。つまり、若いからいって油断禁物。年齢かかわらず、硬くハリない肌はシワできやすいです!
また、夕方なる小ジワ目立ちやすくなる、いう傾向あるとか。

以上踏まえて、シワできてしまう原因あらためてチェック!

誰にでも起こる、加齢よるハリ衰え

20代ピーク表皮薄くなり、 新たな細胞生まれにくくなります。 また、その下の真皮ではハリ支えるエラスチンコラーゲンの量が減り、 質も低下。すると、 肌はハリ弾力失って硬くなり、薄くスカスカシワできやすい状態に。 実際、表面的シワなくても、朝と夕方の肌印象違うなら、 ハリ低下起こり始めているサイン。 そのまま放置すると、まずは目の下のシワ目立ち出す、 シワ予備軍言えます!

侮るなかれ! 紫外線よるダメージ

日焼けシミイメージ強いかもしれませんが、それだけではありません。紫外線の中でも、とくに A波 (UVA)は、肌の奥にある真皮層まで到達。ジワジワコラーゲンエラスチンなどダメージ与え、シワ、たるみ引き起こします。

笑顔しかめっ面も。表情よるクセ

くしゃっした笑顔もちろん、スマホPCなど見るときしかめっ面や、怒った時の眉間のシワ、驚いて大きく見開いたときに額にシワ寄ったり。私たち感情連動して、さまざま表情無意識つくりますが、 この繰り返しが、肌にシワ刻むことに。 とくに硬くハリない肌は、 目の下だけでなく、額や、口元に刻まれる表情ジワ戻りにくいため、要注意です!

エイジング加速させる、 乾燥

肌が乾燥すると、シワ目立ちやすくなるだけではなく、バリア機能低下ます。すると肌はダメージ受けやすくなり、さらにバリア機能衰え、エイジング加速。負のスパイラルへと突入やすくなるです。20代から、小ジワだけでなく、ほうれい線の悩みを抱えることになることにも。

つまり、シワ対策にはエイジングケア含め、バランスのよくお手入れすること重要に!

シワできるものだから仕方ない。そう諦める必要ありません!毎日、ポイントおさえたベーシックお手入れ続けるだけで、できるだけ出現遅らせ、思いっきり笑ってシワして定着にくい肌を手に入れられます。




1. 日焼け止め 365日塗る

老化原因 8割紫外線いわれるほど、肌にとって紫外線大敵。しかも、シワ誘発する紫外線 A波曇りの日にも降り注ぎ、窓ガラス通過するいわれています。それだけ日々 UV 対策マスト。PA の値が ++ 以上日焼け止め選び、たとえメイクしないでも、毎日塗ることオススメします!

2.  しっかり保湿する

ふっくらうるおった肌はシワ目立ちにくいだけではなく、さまざまダメージ影響受けにくくなるもの。ペプチドナイアシンアミドなど保湿成分含んだスキンケア選ぶのがポイントです。化粧水などで肌に水分与え、美容乳液クリーム油分で肌をしなやかしながら、うるおい閉じ込めましょう。とくに夕方からハリ不足しがちこと考えると、時間余裕あるだけではなく、忙しい朝もきちんと保湿しておくこと大切。化粧水乳液いうシンプルステップでもOKなので、ぜひ!

3.  エイジングケア取り入れる

“まだ早い”思う方も、 “もう遅い?”と思う方も、シワ気になるなら取り入れてほしいのが、肌のハリ着目したエイジングケアです。夕方ハリ不足感じるにもオススメで、パンハリあり、濃密な肌づくりサポートしてくれます。ヒアルロン酸やビタミンB3など、改善が広く証明されている成分を配合している美容液を取り入れてもいいかも。でも、いきなり美容液はという人は、 エイジングケアできるシートマスクを週に 1回など定期的使うことから始めてみるのも手。うるおい集中的補給できます。



3ステップのトライアルキットをご覧ください

フェイシャル トリートメント マスク

クリア素肌導く、大人気シートマスク。



4.  アイクリーム頼ってみる

とくに皮膚薄くて乾燥やすく、シワが出やすい目元には、専用クリームが◎。目まわり構造熟知したうえでの、目元特有悩み対応したレシピは、とても頼れる存在。美容ジャーナリストなど美容業界働く多くの人が「アイケア早くから始めるべき 」というだけに、取り入れる価値十分です。

5.  しかめっ面しないように意識する

思いっきり笑うことは、私たちの心や体にいい影響及ぼすので、何も気にせずたくさん笑いたいところ。そのぶん、気をつけたいのが、スマホPC画面見るとき表情。鏡を見ると、意外眉間や額にシワ寄ってませんか? また、寝不足の解消や、ビタミンたっぷり摂取することハリある肌を育てるため重要です。

ふっくらハリあるなめらかな肌を保ちつつ、 魅力的シワだけ刻んでいけるように。日々お手入れで、 防いで与えて守ることで、 ただ単にシワ出現予防遅延するだけではなく、前向き上向き未来待っています!





お手入れヒント

頼れる化粧品選んでハリ満ちたクリア素肌に!


楢﨑裕美

美容ライター
VOCEをはじめ、女性誌やWEBにて美容記事をメインに取材&執筆。美容本など書籍の製作にも携わる。最新テクノロジーやトレンドネタがとくに好き。肌質は混合肌。プライベートでは、ときどきキャンパー。