SK-IIカウンター従業員の新型コロナウィルス感染に伴う対応について

2020年7月16日

P&Gプレステージ合同会社では、SK-IIカウンターに勤務する当社従業員1名(埼玉エリア所属)が、新型コロナウィルスに感染していることを7月10日夜に確認いたしました。

新型コロナウィルス感染症拡大防止策として、SK-IIはカウンター上にシールドを設置し、従業員はマスク着用、接客前後の手指アルコール消毒を徹底し、お客さまのお肌に直接触れる活動を自粛しております。なお、当該従業員は7月8日以降店舗へは出勤しておりません。現在、所管保健所の指示に従い療養中です。

当該従業員が勤務する店舗ならびに当社関連施設は全て消毒作業を実施済みです。また、所管保健所と連携の上、職場での濃厚接触者にあたる従業員を特定し、既に14日間の自宅待機を指示しております。

今後も引き続き、関係機関と連携し、お客さま、お取引先の皆さま、従業員の安全確保を最優先に、感染防止に向けた対応を進めてまいります。